& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

お洒落なシミ抜き、発見!  秋の夜長にシミ抜きしましょう!

いきなりですが、シミ抜きしてますか?

ごめんなさい!インテリアのソファや椅子のシミ抜きではありません。お顔のシミ取りでもありません。

それはまたの機会にまわして、今日は衣服のシミ抜きの話です。

 

昔々、そのまた昔、私がまだ若かりし頃。大好きな服を天下の「白〇社」にクリーニングとしみ抜きを頼んだにもかかわらずシミ抜きできずに戻ってきたことがありました。

「そ、そ、そんな~~~」

その後、シミ抜きが抜群に上手いクリーニング屋さんがいることがわかりそのシミは落ちましたが、2度とこのようなことがないよう研究(?)した中で、シミは適切な早めの処置が一番とわかりました。

そして、応急処置用のシミ抜きを常備することにしたのです。

普通にドラッグストアに売っているシミ抜きセットです。

いくらお洒落が好きといっても、ズボラな私にしては画期的なことですが、まあ普通のものでしょうがないと、気にもせず使っていました。

 

が、この嬉しいインターネット時代。

くだらないことにこだわる私にピッタリのシミ抜きキットを見つけてしまいました。

それがこちらです。

 

容器がお洒落なシミ抜きキット

f:id:bibimaru:20150927102819j:plain

 

このパッケージ!素敵じゃないですか?

どこぞやのチョコレートのパッケージと見まがうばかりの缶のに白黒のラベル。

みてごらんの通り、これは[「Made in Japan」

さらに渋く横文字の今どきの会社ではなく創業1924年大阪は八尾市の「木村石鹸工業株式会社」の商品。

まずはこのギャップに驚くのです。

 

中を開けると・・・

f:id:bibimaru:20150927103709p:plain

シミによって使い分けるA液、B液、C液とドイツ製のブラシ。

もうここで私は悩殺。

 

f:id:bibimaru:20150927103910p:plain

それぞれのビンの大きさは高さ75㎜。10ml入りです。

 

f:id:bibimaru:20150927103937p:plain

 容器の上のゴムをさわって、「もしや・・・?」と思い開けてみると、スポイト。

もとリケジョの血がここで一気に沸点に達しました。

 

思わずシミのついた服はないか探しましたが、探しているときに限ってないのよね。

逸る心を抑えて、早くシミつけよう!なんて思っちゃってるのです。

 

 

取説もイラストが可愛い。

f:id:bibimaru:20150927104352p:plain

 

 

しかも丁寧なシミ抜きのアドバイスが書かれています。

f:id:bibimaru:20150927104756p:plain

 

たかがシミ抜き。されどシミ抜き。

 

ここで気になるのはこの製造元「木村石鹸工業株式会社」。これは只者ではない!

 早速調べると、やはり只者ではなかった!

 

こだわりをもった「石鹸」を作り続けている会社で、その石鹸作りをもとに広くは工業用コンパウンドも作る凄い会社でした。

 

 昔ながらの純石鹸作りでは、職人さんが自分の舌でその出来を確かめることもあるらしい・・・

製品だけでなく「残業はゼロに近く・・・」のこだわりもお見事!

取引先も「へ~ッ! 造幣局!」

まだまだ知らないけどよい会社はあるのね。

 

「がっちりマンデイ」に推薦したい感じだわ!

 

 木村石鹸 | 大正13年創業。家庭用、業務用洗浄剤、金属表面処理剤(バレルコンパウンド)

 

 今日のブログはインテリアからは離れてしまいましたが、こだわりをもった会社のこだわりを持った製品を使う喜びのおすそ分け・・・

シミつけて使ったら、報告しますね!きっとすぐだと思います。