読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

伸びて縮んで広げて閉じて・・・いろいろな場面に大活躍のリフティング式伸長テーブルといえば・・・

日本人の生活は本来、少ない家財で自由に空間を使いまわすところに、その凄さと潔さがありました。

「畳に座卓」「布団」これぞ「フレキシブル」な生活の極みではないでしょうか?

 

しかし周りを見回すと、ダイニングテーブルに座り、ベッドで寝る生活が一般化してきています。

 普段の生活ではそれで何の支障もないのですが、たまに友達を読んだり、家族が訪れたりといつもより人が増える場面ではさあ大変!

特に「食事のテーブルどうする?」という思いをしたことがある方もいらっしゃるのではと思います。

 

そんな時、どんな場面にも対応できるマルチプレイヤーのテーブルはいかがでしょうか?

 

欲張りなリフティング式伸長テーブルのお薦め 

こちら「カリガリス」というイタリアのメーカーの商品。

f:id:bibimaru:20151009100419p:plain

写真はカリガリスHPより

 

高くしたり低くしたりできるテーブル、もしくはたたんだり広げたりできるテーブルは今までもありましたが、このテーブル。

高くしたり低くしたりできる上に、広げたりたたんだりできるまさにマルチプレイヤーなのです。

 

そしてもっと凄いのは「デザインが美しい」!!!

 

正直似たようなテーブルは出ています。でも何か違うだよね~!

ば足がごつかったり、天板が安っぽかったり・・・

それに比べてこのテーブルは、本当に綺麗!

まず脚が木製で少し曲線なので、いろんなインテリアにテイストに合わせやすい。

天板はウォールナット材突板仕上げで、安っぽさがない!

 

 

まずは低くして、折りたたんだところ。

これでW700×D1050×H420㎜。

普段ソファの前に置いておくのに、ちょうどいいサイズ。この高さでテーブルを広げると、座卓のように床に座って大勢で卓を囲めます。

f:id:bibimaru:20151009100909p:plain

こちらが天板を広げて、高さを高くしたところ。

これでW1400×D1050×740㎜。

上の大きさの2倍の広さになりました。これで6人掛けのテーブルの出来上がりです。

f:id:bibimaru:20151009100933p:plain

写真はカリガリスHPより

 

高さは7段階に調整できるので、ソファの前でパソコンを使う時は、それに合った高さにすることも可能。

脚に車輪がついているので、調整も楽にできます。

 

普段二人暮らしで大きいテーブルはいらないけれど、友だち呼んでのパーティ大好きなんてカップルにもピッタリです。

 

 

 

 上記以外ではこちらのBoConceptの商品もお薦め!

 

 

f:id:bibimaru:20151009103850j:plain

 

 

写真はBoConcept HPより

 

 

例えば白

f:id:bibimaru:20151009104051j:plain

写真はBoConcept HPより

 

脚がスチールなので、モダンな雰囲気。天板の色が選べるので、自分の部屋のイメージに合わせて色を選びたい方にはいいかも・・・ 

W700/1400 ×1200× H400/764 。

カリガリスのテーブルよりちょっと大きめです。

 

www.boconcept.com