& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

「TOKYO DESIGN WEEK 2015」 普通の生活にもっとデザインを・・・通販サイト「ロハコ」の挑戦

 

 

昨日に引き続き「TOKYO SEDIGN WEEK 」第2弾!

 

「ロハコ」という名前の通販サイトを知っていますか?

「アスクル」で有名なアスクル株式会社が個人向けに開いた通販サイトです。

「アスクル」は法人でないと個人事業主でも利用できませんが、この「ロハコ」は個人でも注文できる「アスクル」の兄弟サイトです。

法人向けの「アスクル」に比べ、食料品や日用品のように一般家庭で消耗する商品がたくさん用意されています。

 

その「ロハコ」が今回「LOHACOと暮らす」というテーマでデザインウィークに出展していました。

 

デザインの大切さが叫ばれて久しいですが、家の中を見渡せば、見えないところにそっと置いておこうとか、中身はいいけどパッケージが好きじゃないから買うのを躊躇してしまう商品もまだまだ数多くあります。

 

そういう暮らしに普通に存在している商品のデザインを見直し、暮らしに馴染む商品を作っていこうというコンセプトの展示でした。

 

小さい箱の中での展示でしたが、意外に面白く、つい手に取ってみてしまいました。

 

いくつか紹介していきますと・・・

 

ガラスボトルがアルミ缶ボトルになっただけで、新鮮!!!

ヤダ!可愛い!

コーラのロゴはそれ自身が完成されたデザインなので、何にプリントされても素敵なのだけど、これいいわ~

蓋もできるから、こぼさないし、飲みやすそう。

残念ながら、これは現在ドイツだけで販売されているそうですが、是非日本でも販売してください。

 

f:id:bibimaru:20151104214345j:image

 
同じくアルミボトルの登場ですが、こちらは麦茶のボトル。
「常温で美味しく」というコンセプトの麦茶ボトルだそうです。
オフィスでの冷えが気になる女性向けの商品らしく、とにかく可愛い。でも可愛すぎない。コレも即買い決定。
f:id:bibimaru:20151104214621j:image
 
 
こちらは既に「ロハコ」で売られている天然水のボトル。
「水と自然をテーマとし、【Shizuku(しずく)】【Ibuki(いぶき)】【Yuragi(ゆらぎ)】【Kigi(きぎ)】【Minamo(みなも)】【Kiho(きほう)】という6つデザインを施しました。」
と、HPにあります。値段も1本あたり65円前後。持ち歩きにいいよね。
f:id:bibimaru:20151104214638j:image
 
 
続きましてはご存じ「おーいお茶」。お帽子をかぶっての登場です。
写真ではわかりませんが、ガラスのボトルでスペシャルバージョン。
とっておきの・・・これも販売中ですが、これは高い!美味しいのかな? 
f:id:bibimaru:20151104215038j:image
 
 
こちらはビール。そして未発売。
お土産に良さそう・・・
f:id:bibimaru:20151104215051j:image
 
 
この輸入品?「ディーン&デルーガ」みたいなパッケージは我らがカルビーのポテトチップスとグラノーラ。
一般にスーパーなどの陳列棚に置く商品がとにかく目立つことが第一任務。なのでこんな地味なパッケージはそれだけで不合格らしい。かえって目立つ気がするけどね。
目立たなくていいパッケージをデザインするのは、それはそれで難しそう。
残念ながら未発売。売って~~~
 
f:id:bibimaru:20151104214715j:image
 
 
 
同じく馴染みの商品のデザイン化。あのブレンディがこうなりました。これなら見えるところに置いておいてもOK!
 
f:id:bibimaru:20151104214724j:image
 
 
ここに紹介した以外でも消臭剤やティッシュなどの日用品からコーヒーメーカーまでいろいろありました。
 
実際に既にロハコで販売している商品、まだ販売していない商品が混ざっていましたが、いずれにしても陳列棚に乗せない商品のパッケージ作り。
明らかに今までと異なってくるんだろうなあ・・・
 
時代の動きを切に感じた一瞬でした。