読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

活用Pinterest 素敵なインテリア写真の見つけ方

その他

 

 

 

f:id:bibimaru:20151123150613j:plain

先週、2回にわたってインテリアに関係するアプリを紹介しました。

 

その時もお話ししましたが、2つのアプリで紹介されているインテリアには特徴があります。

 

「Houzz」・・どちらかというと新築、リフォーム含めて工事を伴っての住宅・

       インテリアの紹介写真が多い。

       日本のインテリア例もモデルハウス風の写真が多い。

       「家を建てようかな!」とか「少しリフォームしたいな!」という時に 

       お薦めです。

 

「Room Clip」・・・DIYも含めて頑張ればできるかもといったインテリア例が多い。

       カフェ風のインテリアを目指している人や一人暮らしの人は参考になる

       写真が多い。

       自分でインテリアを工夫することが好きな人にお薦めなサイトです。

 

 

そんな中、枠をもう少し広げて、小物も含めて、でも漠然と参考にしたいインテリアの写真を見つけたい時、どうやって見つけるの?」という質問をいただきました。
 
 
そこで今日紹介するのがあの「Pinterest(ピンタレスト)」。
このピンタレストはインテリアに限らず、好きなイメージを探すとき簡単に、そして誰でも使える便利なサイト。
 
似たようなアプリにインスタグラムがありますが、インスタグラムとは基本的な仕組みが大きく異なります。
 
インスタグラムはどちらかというと、Facebook画像版といったSNSの一種ですが、
ピンタレストは、GoogleやYahoo!のようなサーチエンジン且つ、はてなブックマークのようなブックマークサービスです。
「ビジュアルサーチャエンジン」という名前がわたしには一番わかりやすい表現でした。
 
詳しい説明や使い方はこちらのサイトで紹介しています。

http://gaiax-socialmedialab.jp/pinterest/402

 

 

日本では2013年11月に日本語版が公開。日本語での検索もできるようになって2年です。今年検索結果のローカライズ化がなされ、日本語で記載かれた記事が主に検索結果にでてくるようになりました。

日本語での検索機能を改善 | Pinterest Blog

 

このピンタレストのインテリアコーディネートをする時の活用法を2回に分けて紹介します。

 

 

今日は基本的な使い方

実際の使い方は簡単。

まずはアカウント登録。その後にボート作成と続きます。
 
ただわたしのように写真をみたいだけなら、これだけでほぼ大丈夫。
 
ログインするといきなりたくさんの写真が現れます。
そこで一番上の検索欄に探したい写真の関するキーワードを入力。
 
例えば、「インテリア」「グリーン」の2ワードを入力すると・・・
 

f:id:bibimaru:20151122133424j:plain

 (写真はピンタレストサイトより)
 
このようにそれに合った写真が表示されます。
Googleに「インテリア」「グリーン」入力して画像を検索すると・・・
 

f:id:bibimaru:20151122133709j:plain

  (写真はGoogle 検索サイトより)

何となく違いがわかっていただけましたでしょうか?

 

この検索ワードの入れ方がとっても大事なポイント。

例えば「モダン」とだけいれると・・・オイ、オイ、オイ!

f:id:bibimaru:20151122134859j:plain

  (写真はピンタレストサイトより)

 

 

「モダン」「インテリア」と入れると・・・「ほっ!」

f:id:bibimaru:20151122135015j:plain

  (写真はピンタレストサイトより)
 
 
例えば、「インテリア」「アジアン」といれるとアジアン風のインテリアの写真や小物の写真が出てきます。
 
 これだけでも使えることがわかっていただけたかと思いますが、次回はもう少し突っ込んだ使い方を紹介します。
 
では、後ほど・・・