& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

意外な家電の穴場 西友のエレクトラックスの安さにビックリ!

最近のモデルルームの設営ではできるだけ実際の生活に使うものを収納クローゼットにセットします。

 

その典型の例が掃除機やアイロン。きちんと掃除機やアイロンをしまう場所があることをアピールすることは、家を売る側にとって大事なポイントだからです。

 

でもね!この前も言ったけれど、最近モデルルームの予算が切り詰められている中での家電製品の購入は大変。予算がないモデルルームの仕事での少しでも安い商品を探す苦労は並大抵のものではありません。

 

しかも最近の家電は消費者が高機能な性能求める傾向にあるため、激安の商品と高額の商品が増え、中間の価格帯の商品が減ってきています。

 

今回も掃除機探しに駆け回りました。もちろんネットで調べて最安値を探して、さらに安い店が無いか探すのです。

 

名だたる量販店を4~5店舗、スーパーを2店舗周ったかな?

さすがにもうここで最後と入ったのが西友。

 

そして・・・・

我が目を疑った!驚きの価格!

あのエレクトラックスが何と13,716円(税込)。

色は選べずこのラブレッドという可愛い赤1色のみ。

 

f:id:bibimaru:20160109233116j:plain

 

でもこの価格は驚き!

隣りの並ぶアイリスオーヤマの超軽量スティッククリーナーより安い。

(でもこのアイリスオーヤマも某量販店より3,000円くらい安かったよ。)
 
実際に自分で使うなら使い勝手も考えるけど、モデルルームは見ためが全て。
エレクトロラックスなら問題なし。
 
即買いました。
全くノーマークでしたが、西友は凄い。
 
もう一つ凄いと思ったのは、110年近い歴史を誇る米国掃除機ブランド『Dirt Devil(ダートデビル)』を置いていたではないか!
これは灯台下暗しもいいところ。
 

f:id:bibimaru:20160109234231j:plain

(ダートデビルHPより)

何より驚いたのはその価格。

安い!エレクトロラックスより安いのは当然だけど、高いものでも1万円以下。

面白いのは色が赤のみ。それは好き嫌いがあるかと思うけど、綺麗な赤だから、どこかの国の安っぽいピンクや紫の掃除機より私はいいかなと思います。

 

それにしても恐るべし西友。

ちょっと見る目が変わりました。