読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

「どうぶつと一緒に暮らす」がコンセプトの施設 西新宿に突如出現

気になるもの、気になること
 

昨日、西新宿を歩いていたら、今まで駐車場だった所に、突然、お洒落なライトが灯るレストランができているではないか!!!

そんなのよくあるTokyoだけど、本当に突然!しかもよくみると、全部コンテナで、調理場も丸見えのガラス張り。
f:id:bibimaru:20160113203421j:image
西新宿の高層ビルの狭間にともる灯り・・・
何となくニューヨークみたい。
 
表に回ると広いオープンデッキ。

f:id:bibimaru:20160113234911j:plain

 
思わず聞いてしまいました。
「ここはレストランですか?」
 
答えはペットの医療保険の会社が期間限定でオープンしたペットと一緒に暮らすをテーマにした総合施設。
anico park(アニコパーク)」
 
耳慣れない言葉に「???」の私にスタッフの方がこの施設について説明してくれました。
 
1)レストラン
今までもペット同伴可というレストランはありましたが、テラス席に限ったところがほとんどで、レストランの中まで一緒というのは珍しい。
ここは食事をする中までペットも入ってOKのレストラン。犬を飼っている方で散歩のついでに食事を・・・なんて方には嬉しい。
ただランチからディナーまでセルフサービスなこととメニューがセットのみという2点は注意。
 
2)ミニ馬場とドッグラン
思いのほか奥があって、なんと驚くことにそこにミニホースのための馬場が…
この白い柵の中の砂地が馬場。

f:id:bibimaru:20160113235355j:plain

そして更に奥には芝生のドッグランがあるではないか!

f:id:bibimaru:20160113235512j:plain

わたしがいったのが夜だったので、ワンちゃんはいなかったけど、ここは昼間は無料で使えるらしい。
西新宿界隈で芝生を自由に走り回れる場所は少ないので、これは使える。
(といっても、わたしはこのあたりに住んでいるわけではないけど・・・しかも犬も飼ってないけど・・・)
 
3)どうぶつと暮らす家
 
更に更に驚いたのはコレ!
「どうぶつとともに暮らす家のモデルハウス」・・・
おいおい、それはわたしの仕事じゃないか!
 
天井周り、そして階段状のキャットウォーク。
テーブルにはミニシンクも・・・
f:id:bibimaru:20160113204307j:image
 
 
このペンダントは猫が遊べるようになっているらしい。
f:id:bibimaru:20160113204326j:image
 
 
でも、確かに犬や猫を飼っていらっしゃるクライアントはとても多く、キャットウォークを作りたいとか、ワンちゃんの脚に負担のない床材にしたいとかの要望を聞きます。
写真のように部屋が遊び場になっているだけではなく、犬や猫が建材をなめても安心できるような身体に悪くない材料の建材を使っているそうです。
はい!勉強になりました。
 
4)フィットネス
5)健康診断
これらは見学できませんでしたが、人間のフィットネスプラスでドックヨガもあるらしい。またどうぶつの健康診断もできるらしい。
 
6)キャンプ
これももう見れなかったのですが、ここではどうぶつと屋外体験できるとHPにありました。これはよくわからない・・・
 
 以上ですが、気楽に聞いたつもりが、思いのほか広くてびっくり!
朝11時から夜まで営業しているそうで、ペットがいない人も、開放感のある空間が心地よさそう…
 
西新宿界隈に住んでいて、ペットのいる方。利用してみてはいかがでしょう!
 
レストランのメニューがもう少し増えるともっと利用しやすいのになあ!
 

アニコパーク | anico park

 

 

追記 ここはペット保険の会社「アニコム損害保険株式会社」がやってるって!

   なるほど・・・