& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

青山に可愛いケーキのお店ができました 「アン グラン」可愛いよ!

事務所のある青山周辺のお店やイベントを紹介する「青山物語」。

(勝手に名前をつけてみました。)

 

久しぶりの今日はケーキ屋さんの紹介です。

「青山には素敵なケーキ屋さんがたくさんあるにちがいない!」

そう思っている人も多いのでは?

実際「キルフェボン」や「クドウ」などのお菓子屋さんや「ピエール・エルメ・パリ」などのチョコレート屋さんなど、有名なお店がたくさんあります。

 また最近ではパンケーキやアップルパイの店なども増えてきました。

 

でも、でも・・・「ケーキ」ということだけでいうと、街の規模にたいして意外に少ない!というのがわたしの今までの感想でした。

 

そんな南青山に、今日紹介するお店が満を持して登場しました。

昨年11月に南青山にオープンした「アン グラン」です。

「UN GRAIN(アン グラン)」とはフランス語で「一粒の種」という意味だそうで、ここの特徴は「ミニャルディーズ」という小さなサイズのケーキを売っているところ。

 

一般的なケーキの3分の1くらいのサイズ。

でもそんな小さなサイズなのでに一人前以上に綺麗にデコレーションが施され、小さな宝石を見るような可愛さです。

いろいろ説明する前にみてください。

f:id:bibimaru:20160203085316j:plain

 

既に売り切れもあって寂しいけれど、俯瞰で撮った方が可愛い。

f:id:bibimaru:20160203085334j:plain

 

生のケーキの他に、焼き菓子もあり、こちらも可愛いサイズ。

f:id:bibimaru:20160203085402j:plain

 

お土産にはクッキーやマシュマロもあります。

f:id:bibimaru:20160203085422j:plain

 

f:id:bibimaru:20160203085824j:plain

小さい可愛いものが並んでるだけで、女子はメロメロ。

全部欲しくなってしまいます。

 

味はというと、実はここ「アングラン」は青山では・・・いえいえ日本でも知らぬものはいないあの「ヨックモック」が出した新ショップなのです。

 

美味しくない訳はない!

今回わたしはその可愛さにつられて、つい8個も買ってしまいましたが、それでも普通のケーキの2.5個分。

そう思うといろんな味を試してみたい私みたいな人にはピッタリ!

沢山はいらないけど、ちょっと口寂しいときフィンガースウィートとしてもピッタリ!

 

店内は「主役はケーキ」ということで、とてもシンプルなインテリア。

写真は撮れませんでしたが、照明の使い方がとても印象的でした。

 

バレンタインに向けてこんなディスプレイも・・・

f:id:bibimaru:20160203085847j:plain

大人・・・

 

青山、特に骨董通り付近にあまりなかったケーキさんのオープンにわたしは個人的にHappy!

もしこの付近にくことがあったら、是非のぞいてみてください。

 

席が3席しかありませんが、中でコーヒーや紅茶などと一緒に中でいただくこともできるそうです。なんと予約もできるとのことなので、「我慢できまい!急いで食べたい!」という方はどうですか?

 

ちなみに私が買った帰ったケーキの一部がこちら・・・

写真撮る前に、フォトジェニックなケーキは食べちゃって、後で「アッ!!!」

大変、美味しゅうございました。

f:id:bibimaru:20160203091318j:plain