読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

月曜日には花を買って、春待ち気分にひたっちゃおう!

気になるもの、気になること

このブログでも何度か書いていますが、花が好きです。

今日も突然、「花を飾ろう!」発作が起こってしまいました。先週は忙しくて花屋に行けず、鬱々・・・月曜日の午前中はまだいい花が揃っていないことが多いのですが、我慢できない。

押せ押せの仕事を無視して「花屋」に走りました。

 

種類はまだ少なめでしたが、それでも「花屋」の店先を見るだけで幸せ。

さて、今日の一番の収穫はこちら・・・

f:id:bibimaru:20160223154925j:plain

とても珍しい「桜色」のチューリップです。

ピンクでもなく、白でもなく・・・本当にソメイヨシノのような桜色が、「春待ち色」といった風情で見るだけで頬が緩みます。

 

アップにすると・・・

f:id:bibimaru:20160223155133j:plain

 

一気にダイニングに春の予感が流れます。

 

更に春待ち気分にしてくれのがこちら・・・

f:id:bibimaru:20160223155500j:plain

「啓翁桜」という桜らしく冬に咲きます。

アップにすると・・・

f:id:bibimaru:20160223155924j:plain

ピンクのグラデーションの花ですが、蕾は結構ピンク色。

ソメイヨシノの前に一足早く、春を告げてくれる桜です。

この花は玄関で春を待っています。

 

最後はこちら・・・

f:id:bibimaru:20160223160124j:plain

元気な「菜の花」。

菜の花はわたしにとっての春の花です。子どもの頃、家の周りに葉の花が咲き乱れると春がきたことを実感しました。桜の美しさを理解するう~んとまだ前の話ですが・・

 

と、いうわけでうちが一気に春待ち体制になりました。

 

【おまけ】

今回の花は全て以前紹介した西麻布の「花屋」で購入。

「花屋」で購入する時は、同じ花をたくさん買って、一度に生けるととても贅沢な気分にひたれるのでお勧めです。

チューリップ20本、桜10(たぶん?)本、菜の花20本でしめて4,500円。安い!

 

blog.andbono.com