& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

ブレーク中 実力ある国産家具メーカーはこんなところに・・・

日本の家具メーカーで知っている会社はありますか?

 

大塚家具やニトリのような販売店ではなく、自身で家具を作って販売している会社です。

比較的大きな会社としては、カリモク、マルニなどが有名ですが、意外に家具のメーカーの名前は他の商品に比べて知らない人が多いのでは?と思います。

 

そんな中、その素材の良さと加工の技術の確かさで長く地方にありながら、最近ブレークしている家具メーカー2社を今日は紹介します。

 

 

アカセ木工

 

アカセ木工は岡山の小さな町で、ウォルナット材の無垢材を使って、100年使い続けられる家具を作って売っていこうという芯の通った理念を持って家具を作っている会社です。

 

ウォールナットと日本語で「クルミ」ですが、家具に使うウォルナットは正式には「ブラックウォルナット」。濃い茶色の家具で木目にも特徴があり、ここ10年ほど不動の人気を誇る木材です。

 

その気でみていただければすぐわかりますが、今日本で売られている家具のほとんどが、木目柄のシートを貼ったり、合板の家具です。これが悪いというわけではありませんが、これらの家具は傷がつくと、見えるのは下地の合板。直しようがなく、経年劣化して、みすぼらしくなってしまいます。

これに比べて、無垢材は傷がついても、そこも同じ木材。いい色に変わって味がある家具になっていくので、一生使える家具となります。

 

アカセ木工の代表的な商品はこちら・・・

f:id:bibimaru:20160323211503j:plain

(アカセ木工HPより)

特に奇をてらったデザインでも特徴的なデザインでもありません。

無駄をそぎ落とした実にシンプルなデザインです。だからこそ、長年使いこなしていける商品です。

 

ソファもこのとおり、シンプル!でも日本の住宅にとても合うデザインです。

 

f:id:bibimaru:20160323212011j:plain

(アカセ木工HPより)

こうしてみていくと堅苦しい家具だけのようですが、面白いのは絶対他の家具メーカーでは作らない商品があります。

こちら、ギタースタンド!

 

f:id:bibimaru:20160323212234j:plain

(アカセ木工HPより)

そして、木のDJブース!

f:id:bibimaru:20160323212350j:plain

(アカセ木工HPより)

これは社長が絶対音楽好きだね!

 

アカセ木工は「マスターウォール」名前で、東京 外苑前他、仙台から鹿児島までショップがありますよ。

 

 

広松木工

一方こちら、広松木工は家具の産地として名高い福岡県大川市に本社をおく家具メーカーです。

広松木工もアカセ木工と同じく、無垢の家具を作っている会社ですが、材料はウォールナットに限りません。

パイン材やメメープル、チーク、オーク等幅広い材料で家具から小物まで作っています。

 

この広松木工の家具も今大人気です。

このパイン材のテーブル、まるで輸入家具のようですが、無垢材で作られた広松木工の家具です。

f:id:bibimaru:20160323213650j:plain

(広松木工HPより)

f:id:bibimaru:20160323213830j:plain

 (広松木工HPより)

 

広松木工の特徴は収納家具も揃っていること。

f:id:bibimaru:20160323213847j:plain

(広松木工HPより)

f:id:bibimaru:20160323213916j:plain

(広松木工HPより)

輸入ではないので、引出しや扉の作りもしっかりしていて、使い心地も抜群!

個人的には、このお盆テーブルが便利そう。

f:id:bibimaru:20160323214206j:plain

(広松木工HPより)

f:id:bibimaru:20160323214229j:plain

(広松木工HPより)

 

さてこの2つのメーカーは、両社とも会社名に「木工」という言葉つく以外に、いくつかの共通点があります。

1)地方のメーカーであること

2)長い間家具メーカーとしての実績があること

3)本物のいい素材を使って、長く使える家具を作っていこうとしていること

4)自分たちで発信して、家具を販売していること

 

 

そして、これらは、この2社に限ったことではなく、最近の家具メーカーの大きな特徴です。

特にこれまで、イタリヤやアメリカなど外を向いてばかりした東京中心の発信から、地方から発信していこうという会社が徐々に増えてき、それが段々人々に知れ渡ってきました。実に嬉しいことです。

都内のお洒落なインテリアショップの家具を実際に作っている会社は、実はこんな会社だよ!

 

まだまだ知らない人も多いかと思いますが、もし目にすること、耳にすることがあったら思い出してください。

本当にいい製品を作っている家具メーカーがたくさんありますよ。

 

 

残念なのは、あまり人気が出過ぎて、納品に時間がかかること。でもこれは1点、1点職人さんが手作りで作っている証拠。

待つのもまた楽しです。

そろそろ本物の家具を使いこなしてみませんか?

 

 

アカセ木工

 https://www.akase.co.jp/

広松木工

広松木工株式会社 : Hiromatsu Furniture Inc.