& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

今一番注目のインテリブランド「moooi」!その魅力の秘密は?

2001年の設立以来、革新的なデザインで一躍、インテリアデザイン業界の表舞台に躍りでたオランダのインテリアデザインの会社「moooi(モーイ)」。

その設立者でかつデザイナー「マルセル・ワンダース」のトークセッションに先月、行ってきました。

f:id:bibimaru:20170826144835j:plain

長身で笑顔が素敵なマルセルのデザインや経営に対する姿勢を聞けて、とても実り多いセッションでした。

特に、デザインのアイディアに行き詰まったことはなく、逆にアイディアが出過ぎて困るというマルセルの話は羨ましいの言葉以外思い浮かばないわたし・・・

(まあ、比べる方がおかしいんだけどね。)

 

ミラノサローネでの「moooi(モーイ)」のインスタレーションの素晴らしさを思い出して、なるほどと納得した時間でした。

 

と、ここで今年のミラノでの「moooi(モーイ)」のインタたレーションの記事を書いていないことに気づきました。

ちょっと時間がたってしまいましたが、改めて紹介したいと思います。

 

今年の「moooi(モーイ)」のテーマは「特別な人生」。

会場全体をホテルに見立てて、日常とは違う空間に降り立った時に感じる人生の特別な時間を演出していました。

 

 まずは入口。

f:id:bibimaru:20170826150214j:plain

ホテルのキーボックスをイメージした入口です。

f:id:bibimaru:20170826150230j:plain

 

廊下にはホテルの台車が小物として置いてある凝りようです。

f:id:bibimaru:20170826151259j:plain

 

各ブースは部屋のコーナーやラウンジ、スイートルームなどをイメージさせるディスプレイ。

f:id:bibimaru:20170826151400j:plain

 

f:id:bibimaru:20170826151443j:plain

f:id:bibimaru:20170826151503j:plain

f:id:bibimaru:20170826151917j:plain

 

家具はやはり一ひねりあるデザインが多い!

カラー展開が楽しいクロゼット。

f:id:bibimaru:20170826152207j:plain

 

クラシックとモダンを融合させてたデザインも「moooi」の特徴。

f:id:bibimaru:20170826153252j:plain

 

裾がフリンジになっているスツール。

f:id:bibimaru:20170826153335j:plain

 

でも、こんなシンプルな北欧家具の系統のデザインもあるところが面白い。

f:id:bibimaru:20170826152246j:plain

f:id:bibimaru:20170826152853j:plain

 

また「ホテル」というイメージコンセプトのせいか例年よりベッドが多かったのも特徴です。

ベッドは「moooi」のデザインのアイコンであるキルティングがメインでした。

f:id:bibimaru:20170826153612j:plain

f:id:bibimaru:20170826153631j:plain

f:id:bibimaru:20170826153657j:plain

 

ここで皆さん特大の昆虫の写真に気づいたと思いますが、今年のイメージコンセプトの一つがこの写真。

イギリス人のフォトグラファーLevon Biss の自然界に実際に存在する昆虫の写真が唯一無二の特別な時間の特別な空間を彩っています。

それにしても、昆虫たちのインパクトが半端ない!

ここまで大きいと気持ち悪いというより、色が綺麗!

自然の持つ色彩の凄さに見入ってしまいます。

f:id:bibimaru:20170826152148j:plain

 

そして「moooi」といえば忘れてならないのが照明。

特にLEDの登場以来、その光を巧みに使ったデザインは、今までの照明器具のデザインを一新してきました。

f:id:bibimaru:20170826160121j:plain

f:id:bibimaru:20170826160135j:plain

f:id:bibimaru:20170826160219j:plain

 

そんな中、今年の目玉は日本人デザイナー三宅 有洋氏のデザインしたシャンデリア「コッペリア」。

f:id:bibimaru:20170826160503j:plain

シャンデリアの形状をしていますが、とてもシンプルでいい意味で「軽み」を感じさせるデザインの家具や照明は、是非使ってみたい!

 

 今後はホテルグッズも出す予定だとかで会場にはそれらの商品が、もう並んでいました。

f:id:bibimaru:20170826235620j:plain

f:id:bibimaru:20170826235643j:plain

 

 

 

HPでその独特の世界観にふれてみるだけでも、楽しいよ。

 

 

 【おまけ】

実はミラノの会場でマルセル・ワンダーズ本人と話ができました。

とにかくカッコよくて、挨拶するので精一杯。

もっと話したかったなあ・・・