& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

中国東方航空のビジネスクラス、わずか2万円でアップグレード!

毎回中国に行く時は、発注先の会社が用意してくれた航空券で渡航します。

今回は日程の関係と台風の影響で、上海で乗り換えての渡航となり、行きは「中国東方航空」を利用しました。

 

今回はその「中国東方航空」をいかに上手に使ったかの自慢話です。

 

台風で午前中の便の多くが欠航や遅延になっていたとあって、羽田の搭乗カウンターはいつもにも増して凄い行列。

f:id:bibimaru:20171028100849j:plain

「参ったなあ!」と思いつつ並んでいたら、「スカイチーム」の案内板が目に付きました。

 

そうか!「中国東方航空」はLCCじゃなくでちゃんと「スカイチーム」に入っているんだと眺めていたら、「アリタリア航空」の文字が・・・

 

「エッ!アリタリアと同じ?!」

実はミラノによく行くのでアリタリア航空のマイレージがたくさん貯まっているので、上のクラスのマイレージカードを持っているのだ!

しかも普段絶対に持ち歩かないマーレージカードですが、近くても海外。もしやのために財布に入れたはず・・・

聞いてみたら、やっぱり優先レーンを使えることが判明!

という訳で、ササッと搭乗手続きが完了。

 

そして、ここでもう一つダメ元で聞いてみました。

「上のクラスは空いていますか?」

実は前回この「中国東方航空」を利用した時、結構手ごろな値段でアップグレードができることを聞いたのですが、カードは使えないといわれ、その時は現金がなかったので断念しました。

 

それを思い出して聞いてみたら、ビジネスクラスは空いているとのこと。

しかも、わたしが用意してもらった今回のチケットの場合、プラス2万円でアップグレードできる!!!

 

これはアップグレードするしかないでしょう!

トランジットして夜中の1時に現地に着く強行スケジュールだもん。楽できるところは楽しなきゃ!

 

しかも、上級クラスのマイレージカードのおかげでカードでの決済もOK.

やった~!!!

 

ちなみにアップグレードはマイレージに関係なく席が空いていれば誰でもできるので、聞いてみる価値あり。

ただし、持っているチケットの種類で値段が変わるので要確認です。

(逆にもっと安い金額でアップグレードできることもある!)

ただ、現金じゃないとダメな時もあるので、ここも要注意!

 

 何がいいって、ビジネスクラスだと手荷物検査も優先レーンを使えるので、速い速い!

 

また大事なラウンジですが、「中国東方航空」ビジネスクラスはJALのラウンジが使えます。

ここでも要注意!JALのラウンジは2か所あって、時間帯によって使えるラウンジが異なるので、チャックインカウンターで先に確認した方がいいよ。

 

そういうわたしは「MIカード」で使えるお気に入りの「TIATラウンジ」でのんびり。

わたしが入った時は誰もいなく、この空間を独り占めでした。

f:id:bibimaru:20171028103200j:plain

この日は台風一過で空気が澄んでいたので、夕焼け空に浮かぶ富士山のシルエットがとても綺麗で感動できでした。

f:id:bibimaru:20171028103328j:plain

 

そして、いよいよ「中国東方航空」のビジネスクラス。

f:id:bibimaru:20171028103445j:plain

やっぱりビジネスはいいわ~

1列に6シートでゆったり。

エッグ型というのかな?前の人がリクライニングしても後ろに倒れこんでこない作りなので席の広さは確保されています。

 

わずが3時間弱のフライトだけど、こうじゃなくっちゃ!

 

機内食もなかなか・・・

わたしが選んだのは和食の牛肉。

塩ネギのソースが思った以上に美味しくて、期待以上でした。

f:id:bibimaru:20171028103822j:plain

f:id:bibimaru:20171028103837j:plain

 

ところで機内食の写真がないのはなぜ?

中国の航空会社は政府の決まりで、一切の電子機器をオフにしなければいけない決まりになっているのです。

iphoneも然り!

「機内モード」もダメ!絶対ダメ!

すぐにCAさんに止められるので、要注意!

 

なので、本とか持っていかないと寝る以外は時間がつぶせないということは、前々回学びました。

 

ビジネスクラスといえばアメニティも楽しみですが、さすがにフライト時間が短かったので、スリッパ以外のアメニティは無し。

スリッパは普通だったけど、ちょっとだけ中華っぽくって可愛かったよ。

f:id:bibimaru:20171028104503j:plain

 

さて、快適なフライトでしたが、ただでさえ到着が遅れたうえに、検閲がはいるとかで飛行機からなかなか降りられず乗り換えの時間がせまり、焦る焦る・・・

 

ダッシュ、ダッシュ、ダッシューーーー

 

ビジネスクラスで早く降りられてよかった~~~