& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

「リーマントラベラー」東松さんのトークイベント~面白すぎて面白すぎて!

久しぶりに笑いっぱなしのトークイベントに参加してきました。

 

「リーマントラベラー 働きながら世界1周」

f:id:bibimaru:20171124073359j:plain

 

週末や年末などの通常の休みを利用して海外旅行を楽しんでいる社畜寸前、もとい、普通のサラリーマン東松さんが、どうしてそんな旅行をするようになったの?週末だけの旅行でどんなに過ごしているか、限られた滞在時間でどんなことをしているの?

 

そんなひじょ~~~~~に興味深い話が、次々に飛び出す東松さんの旅先でのエピソードは、笑いなしてでは聞けないほど、中身が濃く、「本当に週末だけの渡航でこんなおもろい体験ができるの?」と疑ってしまうほど。

でも、もちろん、全て東松さんが本当に体験したお話です。

 

例えば、UAEではラクダ使いと砂漠へピクニックに行ったり・・・

f:id:bibimaru:20171124074834j:plain

 

アフリカ コンゴでサプールと一緒に過ごしたり・・・

f:id:bibimaru:20171124074921j:plain

 

観光では入国できないサウジアラビアにサッカー観戦という奥の手を使って入国して、その時のツイッターが大勢のサウジアラビア人にフォローされた話や、キューバでいきなり知らない人のお宅のダンスパーティに飛び入り参加した話や、タスマニアでオーロラを見れなかった話・・・

普通の観光旅行ではしない・できないことを体験している事実にただただアングリ(@O@)!!!!!

 

一番面白かったのは、雑誌「anan」の香港特集を手に香港へ行き、その特集に登場していた佐々木希ちゃんと同じ場所で同じポーズの写真を撮った逸話。

話にあったようにgoogle検索で「anan 香港 佐々木希」と入れて画像検索すると、見事に東松さんのその時の写真がでてきます。

 

結果、香港の新聞に紹介されたそうです。

 

ァハハ((o>Å<)σマヂゥヶルゥ

 

 

東松さん曰く、週末トラベラーのサラリーマンとしては、まとめて休みを取っての世界一周は難しいので、行って戻って、また行って・・・

日本でサラリーマンをしながらの毎日も、「今はトランジット中」ととらえると、毎日が世界一周中。

なるほど・・・

 

f:id:bibimaru:20171124080857j:plain

 

ところで、海外旅行といえば、言葉の問題があります。

よくある質問で「こんなことできるのは、東松さんが英語ペラペラだからじゃない?」と思ったら、英語はTOEIC500点台。低くはないけど、決してぺらぺらではないけど、ブロークンイングリッシュとボディランゲージで乗り切っているらしい。

 

たしかに海外では、流暢な英語より伝えなきゃという度胸が大事な場面がたくさんあります。

東松さんの話を聞いていて、言葉より、そのあくなき好奇心とオープンな人柄がいろいろな奇跡を呼びこんでいることに感動すら覚えました。

 

 

そして、その話は期待以上に面白くて、1時間半のトークが短いと思ったほど。

思わず身を乗り出して聞き入ってしまいました。

 

旅は嫌いじゃないので、一人旅でも行きたいと思ったら出かけるわたしの旅は、欲張りなので同じ航空運賃を払うなら、一回の渡航でなるべく長く滞在したい。面倒くさがりなので、基本一か所にずっと滞在したい。

この二つが大前提にあるので、週末だけで海外にいくのは、仕事以外はあり得ないと思っていました。

が・・・・今夜、東松さんの話を聞いて、「行きたい!」「でも、時間がない!」「仕事が切れない!」などあれこれ考えるより、週末だけでも行っちゃえ!と思い始めました。

 

それにしても東松さんの自己ブランディングは素晴らしい!

そのあたりも見習わねば・・・と、心にメモメモ。

 

ちなみに2016年には、名だたる著名人とともに地球の歩き方かた日本の「旅のプロ8人」に選ばれたという東松さん。

f:id:bibimaru:20171124075644j:plain

今度の年末年始にはアフリカをめぐる旅に出るそうです。

 

ブログをみると、今後も東松さんがでるトークイベントがあるそうなので、興味ある人は是非参加してみてください。

 

プレゼンも上手だよ!