& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

紀尾井町ガーデン36階の「オアシスガーデン」で改めて学んだこと

正式名称「ザプリンスギャラリー東京紀尾井町」

「赤坂プリンス」が取り壊された後、新しくオープンした西武グループの新しいホテルです。

1昨年オープンしたものの「あのプリンスか・・・」という勝手な思い込みでなかなか足を向けることはありませんでした。

というのも、以前のプリンス系のホテルでいい思いをしたことがなかったからです。

 

でも、今回このホテルの36階にあるレストラン「オアシスガーデン」を訪れて、その思いは一掃させられました。

 

想像以上、正確には想像のはるか彼方上をいくサービスと味、雰囲気に脱帽しました。

 

以前「ガイアの夜明け」でプリンスホテルの社長が登場して、その経営改革についてお話しされているのを見て、「へ~~~っ!」と思っていました。

 

でも半信半疑。

「独裁経営に長年慣れ親しんた会社がそんなに変われるのかな?」

 

しかし、見事に変わっていたことを実感しました。

 

トップが変われば、働く人の意識が変わる。

働く人の意識が変われば、企業が変わる!

 

先日の「JAL」も然りですが、改めて上に立つ人の重要性を立て続けに実感しました。

 

一夜にして変化することはできないと思いますが、人の意識という地盤から変える大切さを学んだランチタイムとなりました。

 

そして変わろうとする企業を過去の思い込みにとらわれず、変わろうと努力する企業は積極的に利用してみる気になりました。

 

 

さて、今回利用したのは日曜の午後のランチビュッフェ!

前菜とデザートをビュッフェで選んで、メインはメニューから選ぶというセミビュッフェ方式です。

税サービス料込みで5,280円。

高いと思うかもしれませんが、半端ない前菜の品揃えと味、メイン料理の美味しさを考えると、それに見合った金額です。

頻繁にというわけにはいきませんが、記念日や大事な人との会食にはお勧めです。

 

残念ながら、レストランの中の様子が肝心の料理の写真は撮れませんでした。

でも。素晴らしいビューの写真は撮ってきましたよ!

 皇居も含めて、東京を一望できる素晴らしいビューでした。

f:id:bibimaru:20180115104620j:plain