& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

「ジャパンタクシー」についに乗ったよ!

「ジャパンタクシー」についに乗ることができました。

 

「ジャパンタクシー」って何?

新しいタクシー会社?

いえいえ。「ジャパンタクシー」とはトヨタが新しく販売を開始したタクシー専用車。

昨年秋くらいから、ちらほら街でみかけていたのですが、なかなか捕まえることができず、「いいなあ~」と横目で見ていました。

そのタクシーにやっと乗るチャンスがやってきました。

 

こちらがその「ジャパンタクシー」

f:id:bibimaru:20180205220222p:plain

f:id:bibimaru:20180205221404p:plain

トヨタのHPより写真を拝借。

可愛くないですか?

「ジャパンブルー」のネイビーのボディにどこかロンドンタクシーを彷彿させるコロンとしたフォルム。

HPの写真はボディに何も書いていないけれど、実際街を走っている車はサイドに東京オリンピックのシンボルマークが描かれ、ナンバーもオリンピックナンバーになっています。

 

でも、実際に乗ってみると、ただ可愛いだけじゃなかった!

まずは、ドアがスライドドアで、床が低いうえに天井が高いのでとっても乗りやすい。

f:id:bibimaru:20180205221332p:plain

実は車椅子のお客さんや高齢者が乗り降りしやすいデザインになってることに納得!

 

 

シックな色合いの室内でしたが、中も使いやすい。

3人で乗っても、真ん中の人だけ脚の置き場に困ることもない!

実際の乗り心地の快適。

一見、シートが硬そうにみえるけど、座り心地は◎。揺れが少ない感じでした。

f:id:bibimaru:20180205222150j:plain

シートヒーターまであるんだよ!

f:id:bibimaru:20180205222252p:plain

 

何より、後ろに乗っているのに視界が広い!

普通のタクシーの1.5倍は視界が開けた感じで、感動してしまいました。

 

終いには、あんまりうれしくて運転手さんといっぱいお話ししちゃった。

 

運転手さんにとっても、運転しやすいタクシーだって!

唯一、計算が違ったのは、思ったほど燃費が良くなかったことらしい。

 

このタクシーがもっともっと増えるといいなあ!