& BONO  インテリアデザイン、あれやこれや

インテリアデザインのこと、インテリアコーディネーターの仕事のこと、日常でのデザインの話、大好きなホテルの話などを綴ります

ミラノサローネ2018~アパート編 ミラノのアパートは、今年も◎!

約13時間弱のフライトを経て、ミラノに到着!

ようやく飛行機から降りて一路アパートへ・・・と行きたいところでしたが、、直前にシリアへの空爆があったためか、日曜の夜だったためか、イミグレは長蛇の列。

EUパスを持っている人のカウンターは3つも4つも開いているのに、それ以外の入国者のカウンターは一つしか開いていないというひどさ。

並んでいる人の中には抗議する人もいるくらいでした。

そんなこんなで、1時間並んでようやく入国。

 

事前に迎えの車を頼んでいてよかった!

運転手さんを無事見つけて、一路ミラノのアパートへ・・・

 

さて、今回のアパート。

本当は去年のアパートがとてもよかったので、同じアパートをお願いしようと思ったら、長期で借りている人がいてNG。

それならばと一から探した結果、パーティや展示などいろいろな催しに便利な場所を見つけました。

去年より広い分、予算がかなりオーバーでしたが、結果ここにして大正解!

去年以上に、いろんな場所に歩いて行けたので、途中で荷物を置きに帰ったり、着替えに帰ったり・・・本当に楽でした。

ただし、設備等はやや古め。でも、趣があるという表現がぴったりの室内でした。

 

では、早速案内しましょう。

大きなエントランスを入るとまず中庭があります。

f:id:bibimaru:20180429011546j:plain

 

中庭からエントランスをみるとこんな感じです。

f:id:bibimaru:20180429011914j:plain

 

2棟が一緒になっていて、こちらの扉は隣の棟。

f:id:bibimaru:20180429012002j:plain

 

私たちの棟は、魅惑的(?)なスタチューがお出迎え。

f:id:bibimaru:20180429012042j:plain



このアパートの古さを象徴しているのが、このエレベーター。

幅800㎜くらいの扉を開けると・・・

f:id:bibimaru:20180429012215j:plain

 

この両開きの扉

f:id:bibimaru:20180429012258j:plain

そして中は・・・

f:id:bibimaru:20180429012336j:plain

人は2人でいっぱい。我慢して女性で3人。

スーツケースがあったら一人しか乗れない狭さです。

しかも扉が内開きなので、体をかわしながら扉を閉めなくてはいけないうえに、表の扉の閉め方か悪いと動かないので、慣れるまで大変でした。

 

この怖いエレベーターに揺られて3階(実質4階)に到着して扉を開けると、約9日間お世話になるMy Roomが待っていました。

 

f:id:bibimaru:20180429012831j:plain

f:id:bibimaru:20180429013130j:plain

f:id:bibimaru:20180429012618j:plain

日本ではなかなかお目にかかることない赤を基調とした部屋は、古い空間にマッチしていて、逆に「ここはイアリア!」を実感させてくれるインテリアでした。

例にもれずイケアの家具が置いてある中、このダイニングセットとカーテンに隠れてみえないダイニングボードは古いもので、雰囲気があります。

 

そしてベッドルーム。

今回の予算オーバーの原因は広さ。というわけで、贅沢にも2ベッドルームです。

こちらがクィーンサイズのベッドルーム。

f:id:bibimaru:20180429013249j:plain

f:id:bibimaru:20180429013458j:plain

 

イタリアでは珍しくバスタブがついていました。

f:id:bibimaru:20180429013511j:plain

 

こちらはツインの部屋。

f:id:bibimaru:20180429013608j:plain

優しい光がふりそそぐ高窓が素敵な部屋です。

f:id:bibimaru:20180429170112j:plain

 

ベッドは両方ともイマイチですが、どんなところでも寝られる特技を持つ私には全く問題なし。

快適に寝させていただきました。

こちらがもう一つのバスルーム。こちらはシャワーブースだけです。

古さがでいるでしょう?

でも、使う分には問題なしでした。

f:id:bibimaru:20180429013715j:plain

 

去年のアパートは新しい設備でLDにオープンについていましたが、今年は完全にクローズドキッチン。

狭いけど、ここでご飯を作るわけではないので、こちらも問題なし。

 

f:id:bibimaru:20180429013831j:plain

f:id:bibimaru:20180429014010j:plain

冷蔵庫・洗濯機・電子レンジ・ガスオーブン、そして立派な食洗機があるのが、ヨーロッパだわ。

 

このキッチンの下は、大通りです。

f:id:bibimaru:20180429014135j:plain

 

去年のアパートに比べると、鍵が古くて開閉しにくいとか、通りがうるさいとかありましたが、便利さでいうと抜群のロケーション。

何度か借りているミラノのアパートですが、今回ほど便利だった場所はないかもというほどいい場所でした。

何を優先するかで、アパートのチョイスが変わってくることを実感しました。

 

興味ある方、過去3年のアパートレポはこちらです。

 

ミラノのアパート2017

 

ミラノのアパート2016


ミラノのアパート2015